メリットの多いレンタル

着物

身軽で費用も控えめ

大学などの卒業式では、女性は袴を着るのが一般的になってきています。袴は華やかさがありながら上品さもあり、柄や色で個性が出せるので卒業式という場にはとても似合います。自前の袴を持っているなら話は別ですが、お勧めなのはレンタルの袴です。一から揃えると小物まで含めてかなりの数になり、着る機会を考えると割に合わない費用がかかる可能性があります。買ったあとも保管の仕方や洗い方、手入れの仕方など手間がかかります。その点レンタルなら費用が抑えられ、自分で用意するのは肌着くらいなので面倒がありません。着付けや髪の毛のセットも一緒にしてもらえるレンタルプランもあるので、知識がまったくない人でも利用しやすいのがメリットです。手ぶらで行って着付けてもらい、卒業式が終わった後に着替えてクリーニングせず返却すればよいので持ち物もありません。卒業式のあとはそのまま飲み会などに行く人が多いので、手軽さを考えたらレンタルの方が便利です。もし卒業式にレンタルの袴で参加するなら、早めの時期から袴決めをした方がよいです。同じように袴をレンタルしようと考えている学生は日本全国にたくさんいるので、早い人は春ごろから動き始め、可愛い柄や色からどんどん決定していきます。上下や帯の柄、色を自由に組み合わせて選べるのもレンタルの魅力なので、早めに決め始めましょう。着付けや髪の毛のセットの予約も早めに決めておけば当日まで安心して過ごせます。